8story 代表

八尾ちなみ(Chinami Yao)

■Business

20年間で2000組以上の披露宴の司会を担当するという、圧倒的な経験値。

23才でブライダル司会者デビュー。所属していた結婚式場で、当時最年少司会者としてオーディションに合格

西日本で施行数1位の会場で、担当件数1位、指名率ナンバーワンの司会者として活躍。

 

27才で司会事務所「アンクルカンパニー」を設立

式場のアンケート評価1位を獲得する人材を次々に輩出

 

また、専門学校のブライダル学科、話し方レッスン、自己紹介レッスンなど、各種講師として15年以上人材育成に携わる

その他ナレーション、イベントや式典、コンサートの司会、テレショップ商品アドバイザー、

大学講義、企業研修、ミセスコンテストスピーチ強化レッスンなど、活動は多岐に渡る。

 

現在、8storyアカデミー、8storyプロ講師養成コースの校長として、自分の言葉で自分を語れる、圧倒的なプレゼン力や講師力を身につけることを目的とした女性たちを育成している。


■Music

大阪音楽大学短期大学部、ミュージカル科を卒業後、喜歌劇楽友協会に所属。

数々のオペレッタの舞台で、ダンサーとして活躍。

「万里の長城杯」声楽部門にて、優秀賞受賞。

ソプラノシンガーとして活動しつつ、コーラスグループ「SUVACO」の指揮者として指導にあたる。


■Life style

2006年、難病の潰瘍性大腸炎を発症し、これまで、10回以上の入院を経験。

同じ病気の患者同士のネットワークを作りたいと考え、UC(潰瘍性大腸炎の通称)女子会「アンビシャスウェーブ」を設立。

これまで、全国7都市で15回開催し、のべ約100名の参加者を誇る。

現在も投薬と治療を続けながら、体調管理に励んでいる。


■保有資格

  • 銀座コーチングスクール認定コーチ
  • 生前整理アドバイザー認定指導員